【ご注意】旧情報が表示される外部サイトがございます

よりゆっくり、よりゆったり、より自由にお過ごし頂けるように、

あすか癒俚の里 森羅塾では2014年2月15日よりサービス内容を下記の通り見直し致しました。

2014年2月以前の古い情報が表示される外部webサイトや個人様のブログなどがございますのでご注意ください。

【主な変更点】

ご利用組数 1日2組様 1日1組様
チェックイン時間 午後3時 午前9時
チェックアウト時間 午前10時 午後4時

またこれらの変更に伴い併設レストランの営業は終了致しました。

お食事につきましては近隣のレストランをご利用頂くかお持ち込みをお願い致します。

なお、ご夕食・ご朝食につきましてはオプションにてデリバリーサービスを行っておりますのでどうぞご利用下さい。

2014年02月14日 リフレッシュオープンのお知らせ

古より脈々と受け継がれてきた明日香の歴史と自然、そして人々の営み。

それらをゆっくりと感じて頂きたいという想いからスタートして丸3年。

この度、プライベートな空間をよりゆっくり、よりゆったり、

より自由にお過ごしいただけるようにと、

サービス内容を見直し2014年2月15日にリフレッシュオープン致しました。

今後ともご愛顧賜りますようよろしくお願い致します。

2017年02月19日 雛飾り

 

昨日2月18日は二十四節季の「雨水(うすい)」。

降るものが雪から雨に変わり、雪が解けはじめる頃とされています。

また古来から農耕の準備を始める目安の日とされてきました。

「雨水」の日は雪解け水が川に流れ込み始める日であることから、

生命の源である水の神にあやかって、この日に雛人形を飾ると良縁に恵まれるといわれています。

この「雨水」の日に森羅塾でも雛人形を飾りつけました。

 

2017年01月27日 明日香村の雪

この時期、お客様からのお問い合わせで多くなる内容が「明日香村の雪」について。

「1~2月に宿泊を考えているが、スタッドレスタイヤやチェーンは必要ですか?」とアクセスを心配されるご質問をよくお受けします。

当サイトのトップページの画像を見られご心配されるお客様も多いようです。

実際のところ奈良県中部に位置する明日香村では、雪が降ることがあってもその雪が積もることは稀です。

積雪することは1シーズンに1~2回あるかないか。その場合も根雪になることは無く半日から1日で溶けてしまいます。

先日日本列島を襲った大寒波の際にでも、奥明日香の山間部では写真の通り積雪が見られましたが、

森羅塾が位置する平野部では薄っすらと白くなった程度でした。

もちろんこればかりは自然現象ですから絶対に大丈夫という保証は有りませんし、お越しいただくタイミングが大雪の日に偶然あたってしまうことがあるかもしれません。

備えあれば憂いなしですが、ご心配な方はどうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

2017年01月01日 新年明けましておめでとうございます

明日香村では穏やかな年明けを迎えました。

皆さまに支えられ森羅塾も新しい1年のスタートを切ることが出来ました。

リフレッシュオープンから間もなく丸3年。

森羅塾は小さい歩みながらも一歩一歩前進してまいります。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

2016年12月06日 【奈良県民限定 ふるさとお得 ネット宿泊クーポン】配布のご案内(予告)

奈良県民限定にて最大15,000円引きの『ふるさとお得 ネット宿泊クーポン』が12月12日 10時頃から「じゃらんnet」にて配布されます。

このクーポンは2017年1月10日~3月13日まで奈良県内の対象宿泊施設で利用可能となっています。

『ふるさとお得 ネット宿泊クーポン』が取得できるのは「じゃらんnet」への会員登録住所が奈良県の住所の方に限られますがご宿泊者が奈良県民である必要はありません。

たとえばこの機会に知人やお友達を奈良県に招いてご一緒に楽しいひと時を過ごされるというような使い方も可能です。

是非この機会にお得に奈良に泊まって県内の魅力を再発見してみて下さい。

 

【クーポンの内容】

①   2,000円以上の宿泊で使える    1,000円クーポン(1名様での宿泊から利用可)
②   6,000円以上の宿泊で使える    3,000円クーポン(1名様での宿泊から利用可)
③ 10,000円以上の宿泊で使える    5,000円クーポン(1名様での宿泊から利用可)
④ 20,000円以上の宿泊で使える  10,000円クーポン(2名様での宿泊から利用可)
⑤ 30,000円以上の宿泊で使える  15,000円クーポン(3名様での宿泊から利用可)

 

【クーポン発行サイト】

「じゃらんnet」(株式会社リクルートライフスタイル)

 

【クーポン配布開始日時】

2016年12月12日(月)10時頃~
※利用上限枚数に達し次第、配布終了

 

【宿泊対象期間】

2017年1月10日(火)チェックイン~2017年3月13日(月)チェックアウトまで

 

【ご利用方法】

「じゃらんnet」非会員の方はまず「じゃらんnet」に会員登録(ご住所が奈良県であることが条件となります)をしていただき、その後「じゃらんnet ふるさと割ページ」にて発行されるクーポンを獲得し「じゃらんnet」よりご予約ください。
その際にポイント・クーポン設定画面でクーポンを選択するだけでご利用いただけます。

 

【ご注意】

※クーポンには奈良県下での利用上限枚数(予約成立順)が設定されています。クーポン獲得済みであっても県内で利用上限枚数に達した場合はご利用いただけませんので早めのご予約をお勧めいたします。
※森羅塾への直接のご予約(インターネット予約・電話予約)や「楽天トラベル」「一休.com」を経由してのご予約にはクーポンはご利用いただけません。「じゃらんnet」よりご予約ください。

 

【キャンペーン期間内の明日香の歳時記】

1月11日(水) 女綱綱掛け(明日香村栢森内飛鳥川)
        結界の役目を果たしている飛鳥川に架かる勧請縄の掛け変えがおこなわれます。
2月 5日(日) おんだ祭り(明日香村飛鳥内飛鳥坐神社)
        天下の奇祭といわれる五穀豊穣、子孫繁栄を祈るお田植神事。
        クライマックスは舞台上で繰り広げられるお多福と天狗の夫婦円満の滑稽な道行。
        祭りに先立ち、天狗・翁・牛らがササラを持ち、参拝者のお尻を叩きながら境内を暴れ周ります。

1~2月     蝋梅・梅・冬咲菜の花の開花
2月      マンサクの開花
3月初旬    啓翁桜・サンシュユの開花

 

2016年11月02日 静かな棚田

彼岸花・実りの秋・稲刈り・はざ掛けと賑わい続けた稲淵の棚田。

収穫が終わった今 訪れる人はぐっと減り、

明日香本来の静けさを取り戻そうとしています。

そしてそんな田圃にたたずむのは藁ぼっち・・・

2016年11月01日 宿泊予約サイト『一休.com』よりご予約が可能になりました

国内約1400の厳選された上質なホテル・旅館の予約サイト『一休.com』で知られる株式会社一休が運営する『一休.com バケーションレンタル』が本日11月1日にスタートしました。

『一休.com バケーションレンタル』は高級別荘やヴィラ(古民家や町家)、コンドミニアムなど、ホテルや旅館とは異なるスタイルの上質な宿泊施設に特化した予約サイトとなっています。
『一休.com』の「国内宿泊予約」の中にも新たなカテゴリとして「バケーションレンタル」が追加されておりますので『一休.com』から直接ご予約いただくことも可能です。

今回私ども「あすか癒俚の里 森羅塾」も『一休.com バケーションレンタル』に参画させていただいておりますので、一休会員の皆様はどうぞ『一休.com 』からご予約下さいませ。

『一休.com バケーションレンタル』紹介ページ(PRTIMES)

『一休.com バケーションレンタル』Topページ

『一休.com バケーションレンタル』あすか癒俚の里 森羅塾ページ

2016年09月20日 彼岸花

明日香村では彼岸花が見頃を迎え

田の畦の赤いラインが訪れる人々を楽しませてくれています。

 

 

2016年8月29日 メディア掲載のお知らせ

ベビーのいる暮らしを楽しむパパママ向けの雑誌『Baby Life』(エイ出版社)2016Autumn号の第一特集
「ベビーと泊まりたいご褒美宿52」のなかで6ページにわたり森羅塾を取り上げて頂きました。

森羅塾は1日1組限定の宿ですからお客様それぞれのペースや目的でご利用いただけます。
たとえば二人だけの時間を楽しみたいカップル、
たとえば普段お仕事を頑張って休日には癒しを求められる働く女性、
たとえば子育てを終えられてゆっくりとした時間を楽しまれるご夫婦・・・
そして今回の『Baby Life』のメインターゲット
“わずか数年間の貴重なベビーとの暮らしを目いっぱい楽しんでおられるパパママたち”。
『Baby Life』ではオシャレな写真と素敵な文章で森羅塾の魅力を紹介してくださっています。

森羅塾以外では、日本屈指のリゾート『天空の森』さんやセレブご用達の『二期倶楽部』さん、
予約が取れないことで有名な『島宿真里』さんなどを筆頭に老舗旅館からアートホテルまで名だたる宿が掲載されています。
ベビーのいるパパママ以外にも、旅好き・宿好きのかた必見の内容です。
是非本屋さんでお手にとってご覧下さい!!

2016年7月28日 2日に1組

先日、森羅塾に初めてお泊りいただいたお客様からチェックインの際に次のようなご質問をお受けしました。

「僕たちのチェックアウトが明日の16時でしょ?
明日の宿泊の方が16時より早くにチェックインされる場合2組が重なっちゃいますよね。
そんな場合はどうするのですか?」

実はこれと同じご質問をよくお受けします。

森羅塾のチェックイン可能時間は朝9時から、チェックアウトは翌16時までなので、普通に考えるとごく当然のご質問かもしれません。

では実際どうなっているのか・・・・

ご安心下さい。森羅塾は「1日1組」の宿としていますが、実際は「2日に1組」しかご予約をお受けしておりません。

チェックインされてからチェックアウトされるまで森羅塾は1組のお客様だけのスペースなのです。

「普通の宿のように午前中にチェックアウト、午後からチェックインにすればもっとたくさんの予約が取れるのに・・・」

お客様にもそんな風におっしゃって頂く事があります。効率や収益を考えるとそのほうがいいのは誰の目にも明らかです。

でも実際森羅塾をご利用いただく6割以上の方が午前中にチェックインされ、7割以上の方が午後にチェックアウトしておられます。

そしてそのお客様がたは口々に「1泊なのに2泊した気分」「本当にゆっくりできた」とおっしゃってくださいます。

旅先でのこれまでとは違った時間の過ごし方をしていただきたく、

これからも森羅塾は「2日に1組」のお客様をお迎えしていきます。

(写真はチェックインやチェックアウト、観光のご案内などをするレセプション棟)

2016年7月18日 梅雨明け

気象庁は本日「九州と中国、四国、近畿それに東海が梅雨明けしたとみられる」と発表しました。

近畿は平年より3日、昨年より6日早い梅雨明けです。

先月植えられた稲がすくすくと育つ明日香村では、

白い雲が浮かぶ青空の下田んぼには一面緑が広がる昔懐かしい日本の夏をお楽しみいただけます。